未分類

ブログの副業は不労所得になるかどうか

投稿日:

「ブログをやれば不労所得が手に入る」という意見を見たことはないでしょうか?
副業としてやる方が多いと思いますが、「不労所得」ってすごくいいですよね。
例えば、月々10万の不労所得があったら、今のお給料に+で10万されるわけですから、実質年収120万円もアップです。

そんな不労所得ですが、本当にブログは不労所得になるのでしょうか?
解説していきたいと思います。

ブログは、不労所得になります。

不労所得。文字通り、「働かずに得る所得」ですよね。
例えば、ブログアフィの場合は、皆さんが寝ている間も成約する可能性がありますよね。
皆さんが、3ヶ月前に書いた記事に貼ったアフィリンクが、寝ている間に成約したとします。そして、いくらかの報酬が皆さんに入りますよね。
これはもう立派な不労所得です。
要は、「ブログ記事が自分の代わりに営業をしてくれている」ようなものなのですから。

ですが、本当にブログだけで月10万とか、あるいはそれ以上の不労所得を作ることは可能なのでしょうか?
もちろん、一朝一夕で作ることはできません。
数ヶ月、あるいは半年以上もの間、記事を書き続ける必要があります。

例えば、一年間頑張り続けて、200記事書いたとしますね。
そして、アクセスが月間3万PVあって、月々6万の収入があったとします。
それ以降、ほとんど更新をしなかったとします。「不労状態」です。
ですが、次の月もアクセスが3万PV近くあって、また月々6万の収入が入ってきます。
そして、また次の月も入ってくるのです。

ブログは、確かに最初に不労所得を作る過程は大変です。
ですが、一度作ってしまえば手堅い資産になります。

ですが、そんなブログアフィも、「宿敵」がいます。
それは、Googleの検索アルゴリズムのアップデートです。
これにより、今までSEO上位だった記事が急激に落ちてアクセスが減ったりするのです。
なので、そのたびに適宜修正する必要はありますが、それでも不労所得側面がある事実は変わりません。

不動産でも、災害があってどこか損傷するときはありますよね。
そんなときは、その損傷した部分を修理する手間がかかります。
これは、他の不労所得でも同じです。「不労所得」と言っても、完全放置で良いというわけではありません。
ですが、普通に働いて6万円の収入を得るよりは、遥かに簡単な手入れで得ることが出来ます。

-未分類

Copyright© のんびりネットビジネスを始めました , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.